2018年2月9日

イムジン河

最近の私の日々は悶々と続くのだけれど
そんな中イ・ランのこの歌声が癒してくれる。
イ・ラン、カムサハムニダ。





日本では有名なこの曲は
歌い手であるイ・ランの住む韓国では
あまり知られていないようで
このことについては先日のインタビューでも
問うたのでそれはまた改めて。

2018年1月28日

日々のこと

年末年始は家にこもっての作業に明け暮れていたので
少しばかり休暇をとソウルへ。
と言いつつ私にとって今撮りたい人や街並みが
ソウルにはあるので
とにかくこの街ではずっと写真を撮っている。
今回はいつも撮れせてもらっているバンド「Parasol」が
大きなステージでの公演をするとのことで
他のバンドと一緒に撮影させてもらった。
ステージ周りでスチールを撮っていたのは
私だけだったようで気付けば最後ステージに上がって
全バンドメンバーと客席を撮影してる
よく見るあの写真を私が撮ることになってしまった。
あいにく、と言うか、
いつもの如くフィルムで撮影していたので
SNSなどの速報的な写真としては使われないのだけど、
チャン・ギハと顔たち & SE SO NEON & Parasolという
夢の様なコラボレーションを撮影出来て
本当に嬉しかった。
八幡さんありがとう。
その辺の写真は改めて載せたいと思ってますのでまた後日。

そして一番の楽しみはSSWイ・ラン氏の取材での撮影。
こちらは2月末頃に記事になる予定なので
またお知らせしますが、
去年初めてライブで聴いた時
何というか本当に素晴らしい才能に触れ
感動のあまり体全身が痺れるのを感じ、
ライブ後呆然と立ち尽くした記憶が。

それ以来もうずっと彼女を撮影したいと
思い続けていたので念願叶っての幸せな1日。
ほぼ韓国語での取材だったため
わかる単語がチラホラとありつつも
どんな話をしているのか分からず、
私自身も記事の公開が本当に楽しみです。
そんな企画を依頼してくれたアンディにも感謝。


会いたかった人達との楽しい時間は
あっという間に過ぎ去り、
また東京での日々に戻ってきました。
こちらの生活もこれはこれで気に入っているのだけど、
時々こうした刺激は必要だし、
撮りたいものがある土地があることは幸せなことだなと。

そして今年はまた写真展をしたいし、
写真集も出したいと思っているので
色んなことを見て感じて考えて、
そしてとにかくひたすらに写真を撮っていきたいと思います。

…やっとひと息吐いて、2018年を迎えられた気がします。
みなさん今年もどうぞよろしくお願い申し上げます(笑)














 




 





2018年1月17日

2018年のご挨拶とお知らせ

2018年始まりましたね。
ちょっと時間が経ってしまいましたが…
新年あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い致します。

今年の抱負も胸の内に掲げ
新しい一年が始まったわけですが

とても大切に温めてきたことがやっと情報解禁になり
お知らせします。

杉咲花さんの1st写真集を撮影させていただきました。
こちらの発売は今春3月を予定していまして、
只今絶賛製作中で、タイトルは『ユートピア』です。



20歳になってすぐに訪れたイタリアの地。
そんな大切な時間を一緒に過しながら撮影しました。

是非楽しみに待っていてくださいね。

詳しい詳細などはBLT編集部のwebページにて
随時アップしていきますので
そちらも時々覗いてみてください。
どうぞよろしくお願い致します。







____________________________

他にもお知らせしたいコト沢山あるのですが
今日はこの辺にて失礼します。



bonne nuit...zzz




2017年11月20日

写真展「つむぐ」@bookobscura 始まりました

本日より
吉祥寺の住宅街にひっそりと佇む書店「book obscura」にて
写真展『つむぐ』始まりました。

今回は今春刊行した写真集「赤い河」の出版記念展になるのですが、
写真集未収録作品が殆どなのと文章を少し書いています。

散歩がてら名作品集と共に
ゆっくりとした時間を堪能しに来て欲しいです。

期間中は下記イベントも予定しております。

11月26日17時〜オープニングレセプション(自由参加)
12月2日17時〜写真家・野村恵子さんを迎えてのトークイベント(要予約・¥1,000-)
*詳細はbook obscuraのH.P.よりご確認ください。


在廊予定はSNSなどでお知らせしますので
もし見掛けましたら声掛けてくださいね。

どうぞお誘い合わせの上お越しください。
よろしく願い致します。




熊谷直子写真展『つむぐ』
2017年11月20日(月)〜12月4日(月)火曜定休
11am〜8pm
三鷹市井の頭4-21-5-1F
book obscura

2017年11月17日

『つむぐ』@book obscura

@book obscura





写真展のお知らせです。

来週11月20日より
吉祥寺に新しく出来たとても素敵な書店「book obscura」にて
「赤い河」刊行記念の展示をします。

今回の展示では写真集にないものも展示しますので
楽しみに見に来て欲しいです。
吉祥寺駅から井の頭公園を抜けて行く道のりもまた心地良く
ゆっくりと散歩がてら見に来て頂ければと。

どうぞお誘い合わせの上お越しください。
よろしくお願い致します。

熊谷直子



写真集「赤い河」刊行記念写真展『つむぐ』
2017年11月20日(月)〜12月4日(月)火曜定休
11am~8pm
book obscura
東京都三鷹市井の頭4-21-5-1F
tel 0422-26-9707

【関連イベント】
11月26日15h~20hレセプションパーティー(予約不要・入場無料・何方様も自由に参加頂けます)
12月2日写真家・野村恵子さんを迎えトークイベント(要予約・参加費¥1,000-)



トークイベントの申込み方法は
book obscuraのH.P.よりご確認ください。
https://bookobscura.com/news/5a0d103892d75f355d000795

在廊予定はinstagramなどSNSにて都度お知らせします。




2017年11月3日

海へ

急に小さな写真展をすることになった。
そちらのことが遅々として進まず
家にこもる日々が続くので
外へ出たくなり台風が過ぎた翌日の七里ヶ浜へ。
風が強く荒れ狂っていた。

私の生まれ育った尼崎には海らしい海はなく
そして母親は夏の海へ行きたがらず、私はカナヅチで。
なのにこうして時々海へ行きたい衝動にかられる。
波を眺め海の音を聴く。
それだけで何かと繋がれたように
気持ちが安らぐ。

写真展のことはまた改めてお知らせしますね。

では。



2017年10月14日

時差ボケ

2日前イタリアロケから帰ってきた。
やはりヨーロッパから戻ってきた時の時差ボケはきつく、
今朝は13時に目が覚める。
その時間になるともう朝とは言えないのだけど、
あちらの時間では早朝6時だから
あちらで起きていた時間のままのサイクルでいるらしい。

午後から撮影だったので焦ったけど、
何とか間に合ったので良かった。

そのイタリアでの写真が今日上がってきて、一安心。
何せフィルムで撮ったものだから、
こればっかりは何年経っても上がりを見るまでは
落ち着かず、先ずは写っていることに安堵する。
そして撮りたいものが撮れているかは
ここからじっくり見ていくのだけど、
ざっと目を通した限り良さそうでホッと息をついた。

フランスに住んでいたにも関わらず
あの頃は私を含め友達みんなお金がなく隣国まで行く余裕はなかった。
フランス国内へは車であちこち行き野宿なんかもしたのだけど…
イタリアへは行ったことがなく似て非なりとはこのことかと
また違った美しさに感動した。

とにかく今日はそろそろ眠くなって欲しいな。

このイタリアでの写真は来年春頃お目見え出来るかと思うので
その頃またお知らせしますね。




写真は9月の日々


















bonne nuit...zzz